マイラー必見!日常生活でマイルを貯めるコツ

国内の出張・旅行で搭乗機会の多い方、家計の担い手の主婦はマイルを貯めるチャンス!

公共料金の支払いでも活用

全国に支社があったり、取引先が全国に数多く存在している会社にお勤めのサラリーマンの方は、宿泊先のホテルやレンタカー、タクシー、外食時のレストランの利用などでマイルを獲得する機会が多くありますので、これらの機会を逃さないようにしましょう。

まずは出張で欠かせないホテルですが、JALの公式サイト経由ならば格安なホテルのネット予約でもマイルを貯めることが可能です。JALイージーホテルでの追加マイルのホテルなら1000マイル以上獲得できますよ。

地元と違い出張先のタクシー会社は、予めJALカード特約店あるいはマイルJMB提携会社であるかどうかを確認しておきましょう。タクシーではなく、レンタカーを使用する場合は、JALカード支払いでJOMOやENEOSで給油すれば獲得マイルが2倍となります。

さらに大企業でお勤めの方ですと、海外出張の機会があるかと思いますが、海外へのフライトは飛行距離が桁違いに長いので獲得マイルも非常に大きなものとなります。

会社指定の航空会社がJALでなくても、諦めるのは早計です。JALが加盟する航空アライアンス「ワンワールド」もしくは提携航空会社ならマイルをガッツリ獲得できます。また、JALの機内免税品はJALカードの支払いで10%割引されるうえ、特約店なので獲得マイルマイルが2倍となります。

自営業の方は、業務上の経費の支払いにクレジットカードや電子マネーを支払い手段にすればあらゆるシーンでマイルを貯められます。家計を担う主婦の方は、電気、ガス、電話代などの固定費もカード支払いができてポイントが付くものはマイル積算の対象となります。

また、イオングループの電子マネー「WAON」をはじめ、流通系(高島屋など)・交通系(東急など)のクレジットカードとポイント提携しているJMBなら日常の支出の多くにマイル獲得のチャンスが眠っています。