マイラー必見!日常生活でマイルを貯めるコツ

スマホ片手に空席を検索して、航空券の予約・発券ができる時代へ

空の旅はますます便利に

私が学生だった頃(20年くらい前)、飛行機で旅行しようと思ったら、最寄の旅行代理店もしくは直接航空会社のカウンターに行かないと航空券の予約・発券はできませんでした。

しかし、インターネットの登場が全てを変えました。現在は、自宅のパソコンからフライト情報を検索できるのはもちろん、簡単に予約・発券もできるようになりました。これは国際線の航空券も同様で、予約便の変更や乗り継ぎ便の設定も可能です。

さらに最近は場所を選ばずにネット回線に繋がるスマートフォンの普及により専用アプリさえインストールすれば、スマホ片手に世界各地を自由に旅行できる時代になったのです。

大手航空会社の国際線予約サイトでは、時刻表が表示されており、希望の旅程を入力すれば、予約可能なフライトとブッキングクラスごとの料金がひと目でわかるようになっています。発着時刻や料金などを比較・検討して選択すればものの数分で予約が完了します。

座席指定ができる運賃であれば、キャビンの座席状況を見ながら指定できるので、窓際、通路側に近い・遠いなどが確認できます。最後にクレジットカード情報を入力して、航空券を購入すれば、ネット上に「eチケット」が発券されます。購入時に使用したクレジットカードは空港の自動チェックインの際に本人確認のために必要なので、旅行中の携帯は忘れずに。

出発の前日になると、事前チェックインが可能になった旨を通知するメールが送信されてきます。手元にパソコンがあれば、その場でチェックインして、搭乗券を印刷できますし、スマートフォンであれば搭乗券情報が入ったバーコードをダウンロードできます。

もちろんチェックインするのは当日の空港でも問題ありませんが、旅先での余分な手間を省く意味で事前に済ませておくのが吉です。当日は、機内手荷物のみで旅行している人は、直接セキュリティチェックを通ってゲートに向かうだけです。